保育の理念

 

●子どもの人権や主体性を尊重し、愛情と信頼に満ちた豊かな生活の中で、子どもの最善の利益を守る。

 

●共に生き、共に育ち、共に支え合う保育を目指す。

 

保育の方針

 

◎笑顔で登園、

笑顔でさよなら

 

・一人一人の気持ちを受け止め、その子に合った対応を行います

・今日は、どんな事をしようかなと“わくわく”しながら登園できるよう保育を行います。

・友だちや先生と一緒に楽しんで遊べるように計画します

・どんな事もやってみよう、挑戦しようと思えるような環境を作ります。

・保護者の気持ちを理解し、子育てが楽しい(楽しめるように)と感じられるように援助していきます。

 

 

◎生きていく力を培う

 

・基本的な生活習慣を身に付ける子

・給食をモリモリ食べる子

・友だちの意見が聞ける子

・自分の気持ちが言える子

・自分で考え行動する子

・いじめにあってもへこたれない子

 

三里保育園